クーペリアンフィラソフィー 攻略 ダンジョン

Anti-Belphetanトップクーペリアンフィラソフィー>攻略 ダンジョン
冒険の中で訪れるダンジョンについて、
仕掛けや出現する敵の傾向など、役に立つかもしれない情報。

たわむれの森
敵が弱く、1体ずつしか現れない。
話を進めると終盤まで訪れることができなくなる。
北の砦に入ることができるのも終盤になってから。
地下水道(序盤)
ここも一度通過してしまうと
終盤まで入る事が出来なくなる。
水路を泳いでいる魚は敵なので接触できる。
ユシカネェの洞窟
『暗黒のシャドービースト』がいる場所に繋がる隠し通路があるが、
討伐情報がなければ現れないので、最初は入らなくても良い。
ユシカネェの森
隠し通路があり、その先にはパラメータが上がる草があるので
とっておくと良い。
出現する敵は、周辺の村で起こるイベント中に現れる敵と同じ。
人魂とゴーストは物理攻撃が効かないので注意。
ユシカネェの小山
ユシカネェの森と同じ敵が出現する。
終盤の寄り道以外では特に用はない。
ヤマンチュ山
特に注意すべき敵はいない。
話を進めると、橋が直ったり魔理式が出現していて
ショートカットができるようになる。
また、村の中へは終盤まで入れない。
インマの森
道を塞いでいるツタのような植物は、
同じ色の花を焼却すると消滅し、
別の色の花を焼却すると再生する。
次に焼却すべき花を考えながら進んでいく。
ピンクの霧が出ているが、特に効果はない。
誘惑状態になる攻撃をしてくる敵が出現する。
イベントを進めると通れるようになる道もある。
火炎洞窟
入ってすぐの道を塞いでいる岩は、イベントを進めると無くなるので、
最初は地下に降りるしかない。
名前の如く、火属性の敵が多い。
ここにも隠し通路があるが、終盤の寄り道以外では特に用はない。
ノドッカ村跡
ザコ敵はいない。
紫色の沼は歩くとダメージを受ける。
海の洞窟
ボスが2体出現するが、無視して進もうとしても、
諸事情により倒さないと先に進めない。
2体目を倒すと、ある地点に進むまで場所移動出来なくなるので注意。
地下三階にある、岩は飛び移っていく事が出来る。
岩が足りない場合は周辺にある岩を転がせばよい。
ここも名前のまま、水属性の敵が多い。
某屋敷(地上)
暗号化された魔理式で封印された扉があるが、
めんどくさければ破壊して進んでよい。
特にペナルティも良いことも無い。
某屋敷(地下)
最初はクソジジイを追いかけて行けば良い。
討伐情報を持って来るのはクソジジイを倒してから。
隠し通路がある。
地下水道(終盤)
序盤に訪れた時より行ける場所が広がっており、
敵が強くなっている。
南の方にある出入り口の鍵をはずすと、
城下町からも入って来る事が可能となる。
ラストダンジョン
最初は、水晶を破壊することで道が開ける。
ある地点で、2人ずつの3パーティに別れる。
一度別れるところに入ってしまうと、
ラスボス直前まで脱出できないので注意。
ここには対応する色の魔理式を活性化/非活性化させることで
道が通れるようになるという仕掛けがある。
パーティを上手く切り替えながら進んでいく。
inserted by FC2 system